パソコン教室での活用例

レッスンへの導入パターン

時間

40~50分

従来パターン

テキストレッスン

e脳トレ パターン1

マウス練習

脳トレゲーム

キーボード練習

e脳トレ パターン2

マウス練習

脳トレゲーム

テキストレッスン


15分~20分            休   憩

40~50分

テ キ ス ト レッスン


      来店時の様子

  名作・名文 の練習に夢中になる人も


 

 

 

来店したら授業開始まで間、自分のペースに合わせて「e脳トレ」で自習します。




両手を使ってタイピングの練習をすると脳を刺激し脳の活性化を促します。

そして練習を続けると長い文章も楽に入力することができるようになります。