●教員の養成にも力を入れる

●2020年からプログラミング教育が始まる

●過疎地でも都市部並みの授業が

●遠隔教育が進む

●小中高に無線LANの整備費を補助

●総事業費は4000億~5000億